TEMBA 638-232

カメラバッグ

ちょっと大きかった?

ボディーに12-60 SWDを装着したままで50-200 SWDも持ち歩こうとしたら、通勤に利用しているデイパックではちょっとキツイので、カメラバッグぽく無く、チャリンコ移動でも使いやすそうなバッグを物色していたのだが、昨日アマゾンでこのバッグを発注し、本日帰宅すると無事届いていた。お値段は¥16,344也。購入に先立ち、ネットでいろいろ調べて、最初はシンクタンクのものに目を付けていたのだが、一昨日、新年会の前にヨドバシへ現物確認に行ったところ見当たらなかったので、他に適当なものは無いかと探していて目についたのがこのメッセンジャータイプのバッグだった。

ちゅうことで早速手持ちの機材を突っ込んでみたら、とりあえず 目的だったボディーに12-60をつけた状態に50-200、オマケに50Macroとストロボも入るには入ったが担いで見るとかなり大きい。当方華奢なだけにバッグが余計にでっかく見える。ヨドバシで見た時も小さいほうで良いかなぁ・・・と迷ったのだが、入らなければ何してるこっちゃわからんので大きいほうにしたのだが正解だったのかどうか・・・。

まぁ、高さ方向にかなり余裕があるので一脚を蓋と本体の間に挟みこんで持ち歩けると言うメリットはあるかも知れない。週末天気が良ければ実戦投入して見たいです。

あと、少し気になったのは、蓋には把手が付いており、蓋はマジックテープとワンタッチ式のバックルで固定するようになっているのだが、バックルを外した状態で把手を持ったら最悪中身をぶっちゃけてしまわないかと言う事。マジックテープはかなり強力に感じるので危険性は少ないと思うが、バックルは必ず締めておくのが安全だと思う。

全財産

全財産

アマゾンにしては結構、雑な梱包

アマゾンにしては結構、雑な梱包

カテゴリー: 写真 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です