頑張れ、若トラ!3

本塁上のクロスプレーは野球の醍醐味ですな。

桜井、好返球で三走を本塁捕殺

今年、3回目の鳴尾浜観戦はカープ戦。一昨年にカープのファームを見たときは選手のガタイの良さに、タイガースの選手のそれと比べて衝撃を受けたが、今年はそれほどの衝撃を受ける選手は見当たらなかった。カープも人材難と考えるのか、ファームとしての仕事を果たして上へ人材補給をした後の端境期と考えるのか…。敵チームながら少々気になった。

一方のタイガースは先発が鶴ちゃんで、クリンアップが桜井、浅井、野原将。なんと言いますか、なんでここに居てるねんと言うか、これならカープのファームごときが相手なら楽勝せんとアカンやろと言うか…。ところが、実際は学生や社会人相手にも苦戦することがあるだけに困ったものである。
上は神宮で勝負ところの3連戦を自滅気味で連敗スタートしとるし、一時は愚兄賢弟と言われた事もあるが、最近はこの兄にこの弟有りちゅうところか。

と、ぼやいてばかりでもアカンのでここは野球を楽しむと言う観点から見ることにしましょう。ちゅうことで野球の醍醐味のひとつは何といっても得点は入るか入らないかを左右する本塁上でのクロスプレー。本日のショットは、無死一三塁に左飛で本塁突入したカープ安部選手を見事本塁で捕殺したタイガースの連携プレー。左翼は桜井くんやったんですが、ダイレクト返球だったのかカットマン経由だったのかは不明ですが、見事なプレーでございました。この後、鶴ちゃんは1点を失うものの6回を投げきりました。課題のスタミナ面も少しは克服できたと判断して良いのでしょうかね。10月には13連戦もあるので、上が首位戦線に留まっていたらプレッシャーの中での登板機会があるかもしれませんな。

Body:Olympus E5
Lenz:ZUIKO ED 50-200 SWD F2.8-3.5
iso:200
ap:3.5
ss:1/800
fl:59mm
eb:0.0
trim:yes

カテゴリー: 写真 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です