山上ケ高から稲村ケ岳

ふとももの裏がスぅ~。

いや~、全く記事の更新が滞っておりました。黄金週間はじめ、適当にイベントはあったのですが、家庭の事情で日常生活の雑事も多く、ばたばたしてるうちに…。それとやっぱりGX7の喪失も大きいかな。ちょとしたお出かけには重宝してただけにね。一眼レフを持ち出すには大層やし、荷物の関係で…となると、どうしてもスマホになってしまう。画質がキレイになったとは言え所詮スマホである。ちょっと条件が悪くなると当方にでもわかるノイズが乗る、手振れが出る…。いっその事、旧型のG9Xでもと思うが財布を見ると…。(>_<)

と言うことで本日も相棒はHAUWEIのP9LitePremium。好条件下で撮って、縮小したらそれなりに十分が出来栄えである。手軽に動画も取れるし、一眼レフ云々と言うても所詮自己満足の世界なので実用上コレでも十分かと言うことです。

続きを読む

カテゴリー: 生活 | コメントする

六甲全山縦走路・Part1

景勝、馬の背

都会の直ぐ近所にこんなところがあるとは。 中央部の明るいところに「馬の背」の標柱が立っている。

1月28日の土曜日、今季二回目の坂路調教に出掛けた。どこへ行くか悩んだが、雪のある所はかなわんので、キニスキー氏に借用した本に紹介されていた六甲の馬の背へ行く事にした。ちょうど、神戸市立博物館で開催されている、古代ギリシャ展にも氏が興味を示していたので、そのふたつをくっつけて、さらに飲み屋をくっつけらPPAP見たいで調度良くなると言う算段である。

ただ、馬の背だけでは時間が余ると思われるので、須磨浦公園をスタートに馬の背を経由して妙法寺にある那須与一墓所まで歩くことにした。その先はその時の時間次第である。

待ち合わせは須磨浦公園駅に8:00頃。余り早く行っても仕方無いと言うのもあるが、南河内から電車利用で須磨浦公園駅となれば、始発に乗ってこの時間になるらしい。この日の予定から考えたら丁度良い時間か。歩き始めたのは8:10頃。まずは2号線沿いにある敦盛塚を訪ねる。日本人なら知らない人は居ないと思う平敦盛の墓所である。お参りしてから調教開始。

続きを読む

カテゴリー: 生活 | 1件のコメント

奄美へ

西古見の浜

西古見の浜。ここのドロップオフで見たスミレナガハナダイは駆け出しダイバーだった頃だけに先輩の言葉と共にはっきり記憶に残っている。昼食を取った江仁屋離、三連立神、懐かしい風景、古き良き時代…。

2016年末の28日から2017年元旦にかけて、12年ぶりに奄美を訪ねた。直前の訪問からそんなに時間が経っていると思わなかったがその様だ。その時はダイビング機材を持参したものの元日の御屠蘇が引き金になり結局一本も潜らずに焼酎三昧で帰阪している。ふと、その時すでに陸に上がってたんとちゃうやろかと気になってログを見たら最終ダイブは2007/8/14になっていた。なので、その時は未だ現役だったという事だ。しかしもう少しページをめくると2005年の伊平屋、その前は2004年のモルジブとなっており、モルジブのログには「老眼で引退か」の書き込みがある。ちゅうことはそれから3年、今を去る事10年前に陸に上がった様だ。

そんな事実にも関わらず、記憶と言うのはいい加減なもので、やっぱり奄美と言えば潜りの印象である。実際今回の奄美ツアーは「何回も奄美行ってるけど、潜ってばっかりで観光した記憶が無い、よってベタな観光旅行をしよう」とのS氏の誘いがあったのがきっかけで、そこにタイミング良く、同じく潜り繋がりのY氏からも、S氏と当方に年末に奄美でもどうですかとのお誘いが重なり、流石長年の腐れ縁、以心伝心とはこのことかと実現した次第である。

続きを読む

カテゴリー: 旅行, 生活 | コメントする

スマホ

huawei p9 lite premium

ネタにするほどでも無いんやろうけど…。
永遠のガラケーホルダーになると思てたけど、ついにやってしまった。24ヶ月平均やとガラケーと携帯端末用データカードの総額より300~500円高い程度かな

今月が携帯電話の更新月だったので、スマホに乗り換えた。どこのキャリア?に乗り換えるか考えながらとりあえず契約解除について確認するためauへ連絡すると、ユーザーサポートの電話口のみで扱っているUQモバイルへの乗り換えキャンペーンを紹介された。ざっと内容を聞くと選択できる機種に制限はあるものの一般的な手段でUQモバイルと契約するより得そうだったので、その場で申し込もうかなとも思ったが検討期間をおいて後日auから連絡貰い契約することにした。

そして後日。電話契約後、契約締結確定の身分確認書類をアップロードする前にUQからメールで送られてきたサイトの契約内容を確認するとデータ通信量に関して大きく内容が違う。早速、auへ聞いた話とUQが提示する契約内容に相違ある旨のメール送ったが、翌日の返信には「お電話窓口にてご案内差し上げました内容につきましては、当メール窓口ではお調べすることができませんでした」と書いてあり再度「電話で確認してほしい」と言う旨が書いてある。事の内容を具体的に書いたメールを送ったにも関わらずである。

続きを読む

カテゴリー: 生活 | コメントする

クールダウン調教

地獄谷石窟仏

奈良時代後期の作品らしいが、彩色が鮮やかで美しい。感動しました。

先週の坂路調教の筋肉痛は火曜日頃まで続いた様に思う。足自体は木曜日くらいまで痛かったのだが、それは土曜日の夜、風呂上りに行ったストレッチが原因で筋を痛めていた様だ。最近、風呂上りに時々ストレッチを行っているのだが、この日はいつもより柔軟性が増した様に感じたのだが、後から思えば、この時は筋肉痛で痛みを感じにくくなっていたので無理していたのかも知れない。

それはともかくとして、折角の坂路調教も一回こっきりで終わったのでは効果が薄くなると思い、翌週にあたる12月3日の土曜日は「追い調教」で軽い散歩に出掛ける事にした。行き先は滝坂の道。春日山から柳生に到る東海自然歩道の春日山から円城寺のある忍辱山(にんにくせん)までの約12kmのコースである。余裕があればその先、柳生までの計21kmを歩くつもりだ。

続きを読む

カテゴリー: 写真, 生活 | コメントする